ミニS勤怠

「ピットタッチ・ミニSとログ取得に必要なアプリケーション、PC接続ケーブルがパッケージされています。

本体にログを記録、PCに取り込んで利用できる専用アプリケーションとケーブルをパッケージ

  • 【主な特徴】
  • ピットタッチ・ミニS本体だけで運用可能、PCやネットワーク環境、電源も必要なし
  • ICカードやおサイフケータイをタッチするだけ
  • PCと接続する専用ケーブル、ピットタッチ・ミニSからログを取得する専用アプリケーションをパッケージ
  • 機器本体内に4,000件のログ情報を保存、ログファイルはCSV形式で自動生成、PCで編集可能
  • 単4形乾電池(単4型3本)で約120日間連続動作が可能(待機ランプOFF、100タッチ/日を想定)

本パッケージの内容

  • SSTouch対応FeliCaリーダー ピットタッチ・ミニS
  • ピットタッチ・ミニS専用設定ケーブル
  • ライセンスキー(アプリケーション起動用ライセンスキー/リーダー1台に対するアプリケーションの利用ライセンスキー)
  • 専用アプリケーションダウンロード先URL(実際にお使いになるPCでダウンロードしてください)

ご利用になる際の注意

  • 起動用ライセンスキーは、アプリケーションをインストールするPCごとに必要です。同一の起動用ライセンスキーを別のPCに利用することはできません。
  • アプリケーションをインストールしたPCで2台以上のピットタッチ・ミニSのログを取得する場合は、利用ライセンスの追加が必要です。
  • 5端末または10端末単位で利用ライセンスの追加購入ができます。
  • 専用アプリケーションの動作環境は、以下のとおりです。
    ・WindowsXP SP3 (32ビット)
    ・Windows Vista SP2(32ビット)
    ・Windows 7 SP1(32ビット / 64 ビット)

導入先情報 導入時期 導入先情報 導入端末
給食受託と外食店運営 2012年8月 40000名、700拠点を対象とした勤怠管理 ピットタッチ・ミニS勤怠・出欠ログ取得パッケージ

SSTの製品は様々なシーンで利用されています

NEW

最新外食産業市場規模に見る販促・来店頻度向上施策の変化と方向性

事例紹介

ビーンズワンカンパニー様 - 東京純豆腐をはじめ、飲食複数ブランドへのZeetle CS全店舗導入で更なる来店頻度向上を図る

ICカード対応のタイムレコーダーを利用した勤怠管理コラム ~第1回 勤怠管理システムの選び方!(前編)~

SSTの製品の活用をご検討の方

SSTの製品を使った
ソリューションをご検討の方


SSTの製品に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ:03-6265-0009