• トップ
  • SSTについて
  • プレスリリース
  • 日本レストランエンタプライズがZeetleカードサービスを採用 8月より「東京じゃんがら」でスマートフォンを利用した会員サービスを開始!
2017.07.31

日本レストランエンタプライズがZeetleカードサービスを採用 8月より「東京じゃんがら」でスマートフォンを利用した会員サービスを開始!

報道関係者各位

2017年7月31日
株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー

日本レストランエンタプライズがZeetleカードサービスを採用
8月より「東京じゃんがら」でスマートフォンを利用した会員サービスを開始!

株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山川 進、以下 SST)は、レストラン・飲食店、駅弁、列車サービス(新幹線・特急列車)等を展開する株式会社日本レストランエンタプライズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:梅原 康義)が、SSTが提供するO2Oサービス「Zeetleカードサービス」を採用したことを発表します。8月よりラーメン業態の「東京じゃんがら」4店舗からサービスを開始いたします。

「東京じゃんがら」について:http://www.nre.co.jp/Portals/0/shop/jangara/

東京じゃんがらショップカードイメージ

Zeetleカードサービス採用のポイント

「Zeetleカードサービス」はスマートフォンアプリにお店のカードを取得するだけで簡単にお店の会員になり会員特典を利用できるようになる最先端のO2Oサービスです。SSTが開発した独自音声通信技術スマート・サウンド・タッチ(SSTouch)に対応し、来店時にスマートフォンを店頭の端末にタッチするだけで簡単に来店スタンプを取得でき、貯まったスタンプに応じてクーポンが利用できます。また、サービス利用において個人情報の入力など面倒な会員登録は一切必要ありません。お店のカードは店頭での端末へのタッチ、POP等に記載されたQRコード、Zeetleアプリの地図、Zeetle導入店舗を掲載するポータルサイト「Zeetleショップクーポンコレクション」などから簡単に取得できます。Zeetleアプリはすでに750万件以上ダウンロードされています。

「Zeetleカードサービス」について:http://www.zeetle.jp/owner

「Zeetleショップクーポンコレクション」について:http://www.zeetle.jp

日本レストランエンタプライズ 戦略店舗営業部 部長 松本隆光氏は「端末にタッチするだけと操作が非常に簡単なこと、また、個人情報の登録が不要でお客様に安心して使っていただけることにまずメリットを感じました。また、Zeetleを利用すれば、独自アプリを開発することなく、すでに750万件以上ダウンロードされているZeetleアプリのインフラを利用でき、さらにZeetleでは来店頻度の高いお客様を把握し特別な特典を提供するなど、お客様に柔軟かつきめ細やかな対応が可能なことからZeetleカードサービスの採用を決めました。Zeetleカードサービスを活用し、弊社の経営理念である『お客様へのおもてなし』の強化をさらに推進していきたいと考えています」と述べています。

株式会社スマート・ソリューション・テクノロジーについて

株式会社スマート・ソリューション・テクノロジーは2012年12月に設立され、非接触ICリーダーライター関連事業(ピットタッチ関連事業)ならびにスマート・サウンド・タッチ(SSTouch)技術関連事業を展開しています。当社は、独自技術である「スマート・サウンド・タッチ」を利用する「Zeetle」関連サービス、モバイルフォンを利用した販促や勤怠管理等のビジネスソリューション向け非接触ICリーダーライターとそれに関連するソリューション「ピットタッチ・シリーズ」を開発、提供しています。

(*) 記載の会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

<報道機関からのお問い合わせ>

株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー

マーケティンググループ
TEL : 03-6265-0009
Email: press@sstinc.co.jp